お知らせ

9月23日 Setouchi Stollenのご予約は10月からです。

【お願い】
コンビニ決済を選択されますと、払込票URL(払込番号)は当店のPCメールより自動的に送信されます。ご注文の際、PCからのメールを受信拒否設定されている携帯(スマホ)メールアドレスをご登録されますと、大事なご案内をお届けできない場合がございます。ここ最近、そういった理由でお支払いが滞るケースが頻発しております。恐れ入りますが、PCメールを受信できるメールアドレスをご登録していただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

おひさまパン工房は、瀬戸内の島々の食材と国産小麦粉を使って薪窯でパンを焼いています。

瀬戸内の島から選ぶ

パンづくり

| 瀬戸内らしく |

おひさまパン工房は、宮島のぶどうから起こした酵母で生地をつくり、前日に余った生地に小麦粉と水を足して「かけ継ぎ」をしながら、パンづくりをしています。

塩やフルーツなど、パンに混ぜる主な材料は瀬戸内産のものを使用し、薪窯で焼き上げています。

薪窯の燃料には、宮島特産のしゃもじをつくる時に出る端材を用い、それを宮島で1200年燃え続ける「消えずの火」で燃やしています。

Top